スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

的山・国束山に登った part1

今日、朝から的山と国束山に登ってきました。
最初は的山に登りました。

登り口です。
的山は頂上までの道がすべて舗装されています。

的山の頂上までの道の途中に鴨神社と氷室洞窟に行く脇道があります。
行ってみました。

鴨神社です。

氷室洞窟です。
この洞窟は斎宮で使う氷の貯蔵庫だったそうです。

洞窟の入り口です。
洞窟といってもとても狭いです。
人は入ることができません。
中からは水がわいています。
あと、洞窟の中に沢蟹がいました。

洞窟内部です。

氷室洞窟へ至る道です。
まったく舗装されていません。
それに湧水が流れて、苔も結構生えています。

的山山頂です。

展望写真です。
 
俺は的山には6年ぶり?に登りました。
前回登った時は、クラスの集まりで行きました。
その時に的山の山頂で野球をしたのを今でも覚えています。
あと、下山するときに中学校の後輩とあっていろんな話をして楽しかった。
 
 
 
その次は国束山に登りました。
国束山の山頂には国束寺という千四百年前、聖徳太子が皇大神宮の神勅に従い、十一面観世音菩薩をお祀りしたのが始まりとされている寺院の伽藍跡が残っています。

登山口です。
ここまでは車でも行くことができます。
ここでは弘法石と呼ばれている大きな石が祭られてます。

国束寺までの参道です。
最初のほうは熊野古道みたい?な道が続きます。

しかし、途中からは舗装されていない道になります。

国束寺の境内です。
建物の跡が残っています。
 
 
 
容量の問題でこれ以上画像が貼れません。
すぐにpart2を書きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Thunder

Author:Thunder
プラモデル好きの大学生です。

訪問者数
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
9242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1081位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
ブログ開始から何日経った?
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。