スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電撃ガンプラ王決定戦の賞品が届いた

おひさしぶりです。
昨年出品した、電撃ガンプラ王決定戦2011の上位300人特別賞品ジム改[ワグテイル]コンバージョンパーツ hguc ジム改 カラーver.が昨日届きました。

これです。
ちょっと前にジム系のキットがたくさん出たのでこのようなキットが贈られたことはうれしいです。
しかし、ジム改カラーだけど、塗装するので意味がないwww
次の電撃ガンプラ王決定戦でも、また賞品をもらえるように頑張ります。
ついでに今年はオラザクにも出品します。
去年は写真を送る時間がなくて出せなかったのですwww
今年は絶対出品して賞品をもらいたいです。
 
 
 
スポンサーサイト

国束山に登り、国束寺へ…

今日、一ヵ月ぶりに国束山に登ってきました。
まぁ、それはいいとして、そのあとに国束寺に行ってきました。
国束山山頂には前にもこのブログで紹介したことがありますが、国束寺の跡が残っています。
しかし、現在の国束寺(ここからは現国束寺と書きます。)は国束山から移転して、戦後に本堂や十一面観音は大阪四天王寺に、残りの建物が度会町平生にある現国束寺に移転しました。
俺はその現国束寺に行ってきました。
まずは玉城の原から国束山に登って行きました。
そして、山頂の国束寺の跡から平生のほうへ歩いていきました。

赤で矢印を付けた道を通ります。
平生参詣道へ入っていくところは木が倒れていて、道がふさがれていますが、無視して通ってください。
すぐに普通の山道になります。
テープが木に巻いてあるのでまず迷うことはない気がします。
平生参詣道はお地蔵さんがたくさんあります。
すべての写真は貼りませんが、いくつか紹介したいので貼ります。




お地蔵さんは見ていて癒されますよね。
たしか、15体位参道には置かれていました。
山頂のほうから一丁、二丁、三丁…と置かれています。
それと、お地蔵さんには天保十五辰年と彫られているので168年位前のものだと思います。
そして、参道を通り、平生に着くわけですが、着いた場所は工事現場で道を作っていました。

こんなところに出てしまいました。
参道はお地蔵さんがある道を通ったので間違えてないとは思いますが、なぜかこんな場所に出てしまいましたw
そして、現国束寺への道を知らないので集落のほうへ歩いて行ったわけですが、集落への道もわからなかったので工事現場の中を突っ切っていきましたwww
そして、集落について、そこから現国束寺を探して、適当に歩いたら現国束寺が見つかりました。

入口です。

境内です。
近所のおじさんらしき人たちが、話をしていました。
そして、参拝した後、また参詣道を登って国束山を登りました。
そして、玉城の原へ降りるのですが、2つ道があります。
前回登った時は道を知らなかったので往復を山コースを使って、谷コースを利用しなかったのですが、今回は道を調べておいたので谷コースを使って下山しました。


谷コースはその名の通り、谷を通る道です。
流れている川は百瀬川です。
とてもきれいな道で、よく整備されていますが、途中からコンクリートの道に代わるのが少し残念です。
皆さんもぜひ登ってみてください。
 
プロフィール

Thunder

Author:Thunder
プラモデル好きの大学生です。

訪問者数
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
8512位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1030位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
ブログ開始から何日経った?
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。