スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 パーフェクトガンダム製作記 5

パーフェクトガンダム完成しました。
塗り分けがとっても大変でしたw
それと、デカールを少し貼ってあります。

こんな感じです。
足の色は好みで変更しました。

箱絵っぽくポーズを付けました。

後ろから
バックパックの色はかなり変更してあります。
 
製作では前述の通り塗り分けが物凄く大変でした。
動力パイプはキットのものを使うより、スプリングを使ったほうがかっこよくなります。
多分…
旧キットとHGUCのニコイチ改造なので極力HGUCのキットのパーツを使ってしまうので、旧キットのほうのパーツがとても余りますwww
まぁ、余ったパーツは全部残しておきますが…
今度は何つくろうかな…
あ、そういえばはやぶさとグラブロ放置中だなwwwwww
 
追記
このブログはこの記事で通算500番目の記事です!!!
皆さんいつもありがとうございます!!! 
 
追々記

RGガンダムとの比較写真です。
RGガンダムが細すぎるwww
皆さんはどちらがかっこいいと思いますか?
俺はRGのほうがかっこいいと思いますw
スポンサーサイト

1/144 パーフェクトガンダム製作記 4

久しぶりにパーフェクトガンダムの製作記を書きます。
プラモコンクールは時間が無くて出品できませんでしたorz

まず、脚の装甲の改造です。
ガンダムの脚と干渉する部分を切って削ります。

その後、エポパテを詰めます。
エポパテで脚のパーツと装甲をくっつけます。

そして、ガンダムの足を挟んで装甲の合わせ目を接着して消します。
丸で囲ったところの装甲が切られているのは、関節パーツとの干渉を防ぐためです。

そして、さっき丸で囲った場所の上に装甲をかぶせたら、脚がほぼ完成したことになります。
この脚にはさらにバーニアがつくことになります。
 

肩アーマーはダクト?みたいな場所に合わせ目が発生して、綺麗に整形できないのでダクト?をノミで削って、waveのuバーニアの周りを切り落としたものを貼り付けました。
 

腰の後ろに長方形のダクトがあるのですが、好みでまたuバーニアを貼り付けています。
 

腰についているタンク?みたいなパーツです。
ガンダムの腰のアーマーにパーフェクトガンダムのタンクみたいなパーツをくっつけました。
そのとき、調整のため削っていたら、ポリキャップとつながるパーツが折れたので、クアンタのランナーを代わりに使い、エポパテで固定しました。
 
 
 

1/144 パーフェクトガンダム製作記 3

テストは79人中47位でしたw
思ったよりよかったですwww
 
さて、製作記の続きを書きます。
5日間更新していなかった分、たくさん書きます。

分かりにくいと思いますが、ダクト部の溝を削りました。
それと、装甲が干渉して、肩が動かなくなるので、軸をランナーで延長しました。
 

ガンダムシールドや、2連装ハンドビームガンを取り付けるベルトみたいなパーツがあるのですが、同じ1/144でも縮尺が違うのか、HGUCガンダムの腕は細すぎて、取り付けてもすぐに取れてしまいます。
ベルト?と腕の間に隙間があるのが分かりますか?

そういえば、HGUCガンダムの腕にはシールドを腕に取り付ける穴があいているじゃありませんか!

見えにくいかもしれませんが、ベルト?の裏にランナーを接着しました。
これを、ガンダムの腕の穴に差し込んで固定します。
 
追記
差し込んでも固定できません。
なのでエポパテで強引にくっつけましたwww
 

肩アーマーの改造です。
まず、ピンを切り取ります。
そして、ピンを切った場所に6ミリくらい?の穴を開けます。

そして、HGUCガンダムの肩のパーツを挟み込みます。
あと、腕の軸は延長しないと、肘より下のパーツが付けられないので、ランナーで延長しました。
 

360ミリロケット砲です。
全く改造していません。
 

HGUCガンダムの前方の腰の装甲です。
パーフェクトガンダムの腰の装甲と干渉するので、ランナーで延長しました。
 

脚のパーツです。
丸で囲った場所にポリキャップを埋め込んで、エポパテで固定しました。
 

できた所まで組んでみました。
この後もバックパックなどがあるので、さらにごてごてしたものになります。
右にあるのは、俺が昔作った、RGガンダムです。
どちらが格好いいですか?
 
 
 
 

1/144 パーフェクトガンダム製作記 2

今日は、宿題も無く、テストの復習も早く終わらせたので、かなり進めることができました。
まず、頭部の後ハメ加工から。

赤の丸で囲ったところを削ってください。

めっちゃ画像がぶれていますが、さっきの場所を削ると簡単に後ハメできます。
でも、あのくらいの改造は誰でもしますよね…
次は胴体の改造です。

早速こんな画像でどうかと思いますが、HGUCガンダムの上にパーフェクトガンダムの装甲を着せるには胴体をこんなコトにしなくてはなりませんw
裏も表もニッパーで装甲と干渉する部分は切って、後は紙やすりでひたすら削って調整しました。
装甲の写真は撮るのを忘れていたけど、装甲の裏もやはり干渉する部分があるのでまた切ったり、削ったりしました。
今から、胴体の装甲を着せます。

後ろ側だけ着せました。
次は前を着せます。

こんな感じです。
まだ、接着とかはしていません。
それに胴体にはまだつけていないパーツが山ほどあります。

合わせ目を消されているパーツたちです。
実は、時間が無くて今日はしていないだけで、まだ、合わせ目を消さなくてはならないパーツがたくさんあります。
本当に完成するのか?
 
今日は、結構頑張りました。
明日は宿題が多いので、ほとんど進まないかと思います。
コンクール出品締め切りまであと17日!
 

1/144 パーフェクトガンダム製作記 1

女鬼トンネルでは呪われませんでしたw
多分www
でも、本当に怖いよ!
 
それと、今日、ダイコクヤに行ったら7月の1,2,3日にプラモコンクールがあるらしくて、俺は出るとも言っていないのに、店のおっちゃんから
「プラモコンクール出てくれよ!」
と言われましたw
そんな熱い言葉をかけられると、モデラーとしてはどうしてもコンクールに出品したくなってしまいます!
なので、パーフェクトガンダムを作ります。
ちゃんと完成させて、プラモコンクールに出品できるかなんて知りません。
時間が全くないのです。
平日では1日1時間作業できるかどうかすら分かりません。
でも、やってみないとわからないので頑張ります。
なので、しばらくの間、はやぶさとグラブロは放置しますw

パーフェクトガンダムです。
パケ絵が最高です。
ついでにこのパーフェクトガンダムのプラモは明野の航空祭で何故売れ残っていたので買いました。
何故かこのプラモとは運命を感じるw

皆さんご存知ガンダムです。
皆さんは一度くらいは作ったことがあるのでは?
パーフェクトガンダムは旧キットのパーフェクトガンダムと、HGUCガンダムとのニコイチで作ります。

パーフェクトガンダムのパーツです。
使わないパーツもたくさん発生しますw

ガンダムのパーツです。
顔や腕や関節など、ほとんどこれを使います。
 
前述の通り、時間がないので、コアファイターなどは作りません。
またいつかは作ると思いますが…
 
 
プロフィール

Thunder

Author:Thunder
プラモデル好きの大学生です。

訪問者数
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリ
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
8512位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1030位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
ブログ開始から何日経った?
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。